読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chikuchikugonzalezの雑記帳

趣味とか日記とかメモとか(∩゚д゚)

VIM用MUGE構文ハイライト定義を更新しました

開発 MUGEN VIM

PC移行したらMUGEN環境再構築するはめになっているchikuchikugonzalezです。

そういえば MUGEN も1.1のベータが出る段階になったらしいので、自前のVIM用シンタックスハイライト定義ファイルを更新しました。1.1 Beta 1のドキュメントベースですが。

その成果がこちら(*'ω'*)

f:id:chikuchikugonzalez:20130814214827p:plain
折り畳み方法を `set foldmethod=syntax` にすることでステート定義単位での折り畳みが可能になりました


f:id:chikuchikugonzalez:20130814214828p:plain
折り畳み部を展開するとこんな感じになります。範囲設定の問題で、ステート定義直上にあるコメントはステート定義の一部にはなりません。そのおかげで、次のステートのコメントが今見てるステートの一部扱いで折りたたまれてたりしますが(;^ω^)


f:id:chikuchikugonzalez:20130814214829p:plain
.airも同様。.st / .cmd / .def / .air は中身を見てMUGENファイルって判別できた時だけ自動で `cal SetSyn("mugen")` を呼んでます


f:id:chikuchikugonzalez:20130814214830p:plain
コマンド定義部は折りたたみません。そもそも短いのです。

さて、そこのVIM派なMUGNerさんや

| д゚)居るかどうかわかりませんが、使ってみませんか?
chiku2gonzalez / vim-mugen — Bitbucket